現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
棚田米の販売
棚田米の産地から探す
棚田米の品種から探す
棚田米900gシリーズ
棚田米30kg袋
天日干し
棚田米一覧

 お米以外の関連商品
ご利用ガイド
商品コード:
15-2KHOG-1~15-2KHOG-7

【30年産】新潟県 『星峠こしひかり【魚沼産米】』(900g)

販売価格(税込):
880
ポイント: 8 Pt
関連カテゴリ:
こしひかり
900gシリーズ
新潟県
星峠の棚田(新潟県十日町市)
日本有数の豪雪地帯で多くのカメラマンが集う絶景棚田。
栄養豊富な湧水と昼夜の寒暖差が艶、こし、粘りと三拍子揃った魚沼こしひかりのブランドを形作る。

生産者:星峠農産
代表者名:山岸公男

食感(粘り) ★★★☆☆
栽培安心度 ★★★☆☆
希少性 ★★★★☆

ギフト利用ガイド

■いろいろ役立つ、コンパクトサイズ
*ジッパー付袋で保存もらくらく!
*冷蔵庫のポケットにスッポリサイズ!
*6合分の量ですので、3合ずつ2回に分けて炊ける!
*キャンプなどの持ち運びに最適!
  • 精米歩合選択:
数量:

つや、こし、粘りと三拍子揃った魚沼こしひかり



日本穀物検定協会 平成27年度食味最高評価(特A)認定米

NHK大河ドラマ「天地人」のタイトルバックでお馴染みの松代の棚田「星峠」。
全国のカメラマンが訪れる絶景で有名な棚田です。
この地域は日本有数の豪雪地帯で
栄養豊富な湧水と昼夜の寒暖差がつや、こし、粘りと三拍子揃った

魚沼こしひかりのブランドを形作ります。

集落世帯数は30戸。集落の殆どがお米を作っています。


■テレビ朝日「奇跡の地球物語」(2013.10.20放送)
『棚田米~コシヒカリ 美味の秘密~』で紹介されました。
http://www.tv-asahi.co.jp/miracle-earth/backnumber/20131020/index.html



*星峠の棚田の様子は十日町市観光協会のホームページの「棚田情報」でご覧になれます。
【写真提供:星峠農産】

 

十日町市星峠

頸城の名山黒姫山を仰ぐ、日本一の豪雪地帯にある棚田。秋から水を貯める「秋田」は、頸城だけにみられる独特の景観。NHK大河ドラマ「天地人」では朝霧に包まれた星峠の風景がタイトルバックとして用いられた。

 

生産者「星峠農産」から

美味しさの訳 天水田に育まれる至高の魚沼産コシヒカリ

《天水田》

丘陵地帯に拓かれた「星峠の棚田」は、峠の地名を持つ通り山間地に広がります。ここでは平地のように川からの取水を行うことができない為、農業に利用する水は全て雪解け水と空からの雨水に頼ります。このような田を「天水田」と呼びます。水の確保が天候に左右されるため困難が伴う一方で、排水を含む川からの取水を行わないことで、清らかな天からの水だけでお米作りを行う事ができます。


《強い粘土質》

「星峠の棚田」を含むこの辺の丘陵地帯は「地すべり」が頻発する地域で、これは粘土質の地盤が地すべり面として起こります。
 この強い粘土質は農作業を厳しくするものですが、一方で魚沼産コシヒカリにとっては食味を向上させる土壌であり、モッチリとした豊かな食感の棚田米へと育ちます。


《大きな寒暖差》

写真の幻想的な「雲海」は昼夜の寒暖の差によって生じます。新潟県の山間地は昼間の気温がしっかりと上がり、夜間は冷える気候である為、これがうまみを引き出してお米に良い影響を与えています。
初夏にホタルが舞い、秋に赤とんぼが飛ぶ自然豊かな環境で、「星峠の棚田米」は元気に育っています。


お名前
星峠農産 牧田信二
お好きな食べ物
カレーライス
米作り歴
40年
品種名
コシヒカリBL
栽培方法
慣行栽培
お米の宣伝
標高400mの寒暖の差がお米をおいしく育て、強い粘土質の土壌でモッチリとした食感になります。。
棚田の説明
星峠の棚田。300年以上前の江戸時代にできたと伝えられ、遠くに越後三山を望む。
棚田を守るために考えていること
「星峠の棚田を守る会」を平成25年につくり、後世に伝えるべく取り組んでいます。
お薦めの場所
芝峠温泉、雲海
お薦めイベント
毎年3月「のっとれ!松代 冬の陣」
お薦めの食べもの
あんぼ(米粉を使ったおやきのようなもの)
ご飯に合うおかず
かぐらなんばんみそ

店長レポート

■「スター野宿旅~星峠」に生産者山岸さん登場.(2018-06-05)

TV朝日、毎週日曜午前10時に放送されているスターが秘境を訪ねて野宿する「スター野宿旅」

先日6月3日放送は、星峠の朝日をたずねる旅。

当店に棚田米をくださっている星峠(峠集落)の区長さん「山岸公男」さんがガイド役でした。

【続きを読む】



■星峠の春は二度来る.(2017-11-06)

先週11月1日

新潟十日町星峠に米を引き取りに行ってきました。

【続きを読む】



■新潟魚沼「星峠」収穫終盤(2015-10-07)

星峠農産の皆さんによるとお盆明けからの長雨で、今年の新米は小粒で収穫量も落ちているそうです。豊作が期待されていただけに残念です。

【続きを読む】


■初夏の星峠(2015-07-07)

7月に入り、再び星峠の山岸さんを訪ねました。

一番最初に僕が棚田と出会ったのがこの付近でした。
(十日町市松代地区。当時は新潟県東頸城郡)
時間があれば行ってみたい棚田です。

【続きを読む】

■雪の星峠(2015-04-06)

2015年4月第1週の週末、新潟十日町の星峠の棚田へ生産者を訪ねました。

雪の星峠、雪解けで棚田の一部が見え始めています。
雪は前日の南風で一気に溶け出したもののまだ3mはあります。やはり豪雪地帯です。

生産者の山岸さんに案内していただきました。

【続きを読む】

商品情報


商品名 星峠棚田こしひかり【魚沼産米】
内容量 900g
原材料 新潟県十日町市こしひかり
保存方法 密閉容器で冷蔵庫の野菜室で保存が望ましい。
常温保存の場合は高温多湿や直射日光を避け風通しの良い場所に保存。
米びつの場合は古いお米を使い切り、掃除した後に新しいお米を入れて保存。
販売者 株式会社成川米穀
〒210-0014
神奈川県川崎市川崎区貝塚1-12-11
電話番号 044-233-3690 (代表)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

*

【30年産】山形県 『椹平(くぬぎだいら)つや姫【特別栽培米】』(5kg)

販売価格(税込): 2,980 円

「神さまが落とした扇田」と呼ばれる山形県朝日町椹平棚田。寒暖の差が激しい環境で、農薬、化学肥料をぎりぎりまで減らして作られるつや姫は、眩しいツヤと甘味を併せ持ち、食感はやわらかめ。冷めてもつやつやの極上米です。

【30年産】新潟県 『桃源郷・中立山のこしひかり【魚沼産天日干し無農薬無化学肥米】』(5kg)

販売価格(税込): 4,880 円

肥料は米ぬか、自家飼いの家畜の肥料などを使った自家製完熟堆肥、田植えは通常の4分の1の粗植、除草はすべて手作業。収穫量は当地農家さんの半分以下、生産性を度外視した究極のこだわり米。

【30年産】千葉県『川代(かわしろ)こしひかり【天日干し米】』(5kg)

販売価格(税込): 3,480 円

房総半島南部に位置し、現在でも湧き水を生活用水に使用する川代集落。その水と温暖な気候と土壌で作られた棚田米こしひかりは日本一のブランドを競う長狭米の名に恥じない味です。

【30年産】長野県 『松川村こしひかり【特別栽培米認証取得】』(5kg)

販売価格(税込): 2,880 円

天然の鈴虫が群生する日本有数のすばらしい環境で、北アルプスからの清流を一番先に取り込み、農薬・化学肥料をぎりぎりまで減らして育まれたこしひかり。天然の鈴虫が生息する生き物が安全性を証明したお米。しっかりめの食感でどんなお料理にも合います。

【30年産】新潟県 『松之山こしひかり【魚沼産米】』(5kg)

販売価格(税込): 3,980 円

新潟県南西部の中山間地帯、雪深い頸城にある優しい曲線を描く土坡(どは)の棚田.魚沼松之山一の米作りと評判の田中さんのこしひかり。

【30年産】新潟県 『星峠こしひかり【魚沼産米】』(25kg)

販売価格(税込): 12,800 円

全国のカメラマンが訪れる絶景で有名な棚田です。この地域は日本有数の豪雪地帯で栄養豊富な湧水と昼夜の寒暖差がつや、こし、粘りと三拍子揃った魚沼こしひかりのブランドを形作ります。