現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
棚田米の販売
棚田米の産地から探す
棚田米の品種から探す
棚田米900gシリーズ
棚田米30kg袋
天日干し
棚田米一覧

 お米以外の関連商品
ご利用ガイド

SSL グローバルサインのサイトシール
商品コード:
23-1MAX-1~23-1MAX-7

愛知県 『四谷(よつや)みねあさひ【天日干し米】』(5kg)

販売価格(税込):
3,480
ポイント: 34 Pt
関連カテゴリ:
みねあさひ
天日干し米
中部地方
愛知県
四谷千枚田(愛知県新城市)

代表者名:小山舜二

食感(粘り) ★★★☆☆
栽培安心度 ★★★☆☆
希少性 ★★★★☆
【生産者小山さんより】

収穫時の悪天候が続き、十分な品質のお米がご提供できないため、平成28年産の出荷は見合わせさせていただきます。お米をお待ちのお客様には誠に申し訳ありません。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

百段をこえる巨礫で築かれた千枚田の景観は壮大




農村アメニティ・コンクール農林水産大臣賞
東海美の里百選など受賞歴多数

日本穀物検定協会 平成27年度食味評価(A)認定米

海外からも取材やカメラマンがおとずれる日本有数の棚田で、そのスケールと美しさには息を呑みます。
この棚田のお米はほとんどが縁故米や自家用に消費されて外部への販売はされていません。

この棚田を世の中に出し全国区に仕立て上げた、千枚田保存会の会長で自然観察指導員の小山 舜二さんが自ら栽培した貴重なミネアサヒ。栽培が難しく出回らないことから「幻の品種」とよばれました。今では九州と愛知県などの一部で作られています。

この品種は高冷地に適した品種で粒は小粒。非常に光沢があります。以前、私(店主)が棚田を訪れた時、水車で精米された天日干しのお米をごちそうになりました。

NHKで日曜朝8時から放送中の「小さな旅」で「四谷千枚田」が紹介されました。

タイトル「千枚田 輝くとき~愛知県 新城市四谷」
http://www.nhk.or.jp/kotabi/konkai_120624.html


『棚田の天日干しと機械乾燥とでは味が違います』

収穫したてのお米はカビ等を防ぐための乾燥方法として「天日干し」と「機械乾燥」があります。

「天日干し」は、悪天候や、重労働などの障害要素が多くとても手間がかかりますが、短時間で乾燥させる「機械乾燥機」と違い、じっくり手間と時間をかけて乾燥させるので籾の割れは少なく味が良いのです。
実際、多くの農家さんが自家用米だけは「天日干し」にしています。

刈り取った稲を束ねて稲架(はさ)と呼ばれる横木に吊るし、お日様の力で乾燥させた「天日干し」は、乾燥機で「機械乾燥」したお米には無い美味しさと農家の方々の気持ちが詰まっています。

 

新城市四谷
コノハズクの飛来で知られる鳳来寺山の北、鞍掛山のふもとにある棚田。百段をこえる巨礫で築かれた千枚田の景観は壮大。県の水産試験場が設けられるほどゆたかな湧水に支えられている。

 
わたしがつくっています。 ~生きものと共生したコメ作り
お名前
小山 舜二
お好きな食べ物
特になし
米作り歴
55年
品種名
ミネアサヒ
栽培方法
湧き水、天日干し、減農薬
お米の宣伝
今年の出来:交配期の長雨、台風12,15号による倒伏等、例年になく不作であった。

自慢:湧き水、天日干し、生きものと共生した体にやさしいコメ作り(減農薬)
棚田の説明
鞍掛山麓。豊川の源流。700年以前にできた。枚数420枚。標高230m~430m
棚田を守るために考えていること
先祖の偉大な遺産として次の世代へ継承
お薦めの場所
四谷の千枚田の案内(天竜、奥三河国定公園で自然・名所多数あり)
お薦めイベント
お田植え感謝の夕べ(1500本のローソクを灯す)
収穫感謝(もちつき大会)
お薦めの食べもの
五平餅
ご飯に合うおかず
特になし。ご飯だけが一番美味い。(食感・食味がばつぐん。甘みを感じる)
炊きたて、冷えても美味しい。

商品名 四谷(よつや)千枚田みねあさひ 【天日干し米】
内容量 5kg
原材料 愛知県新城市みねあさひ
保存方法 密閉容器で冷蔵庫の野菜室で保存が望ましい。
常温保存の場合は高温多湿や直射日光を避け風通しの良い場所に保存。
米びつの場合は古いお米を使い切り、掃除した後に新しいお米を入れて保存。
販売者 株式会社成川米穀
〒210-0014
神奈川県川崎市川崎区貝塚1-12-11
電話番号 044-233-3690 (代表)

湧き水、天日乾燥、生きものと共生した体に優しい米つくり

前年、10月にススキなどを刈り、窒素成分を除去するため天日干し(干草)にし、充分乾燥させてから田んぼに運び干草を切り、田んぼに均等に撒き、田越し(冬耕)をする。


【冬耕の利点】
田越しすることで干草と攪拌された作土が凍り土中の病原菌が減少する。また、酸素補給、微生物やミミズ等による作土の分解、等々、有機栽培に好適な環境を作る。


○化学肥料:代掻き前に「ひとまきくん」を施肥する。 40kg/10a
○農  薬:代掻き時の濁りのある内に「ダッシュワンフロアブル」を散布。 500ml/10a
○育苗殺菌剤:「ビルダーフリンス粒」を3日前に育苗1箱当たり50g散布。必ず使用する。使用しないとバカ苗や「害虫 キリゥジ」が発生し、植え付け後苗の根本を食べてしまい早苗のうちに枯死してしまう。
○田植え後の追肥、農薬の散布は行っていないが、「ウンカ」、「カメムシ」が発生した場合は行う予定である。
○追記:カエル、タニシ等を増やしたことで除草効果や害虫駆除に効果があったためと思われる。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

*

【29年産新米】佐賀県 『浜野浦こしひかり』(5kg)

販売価格(税込): 2,980 円

海から駆け上がる階段のように続く美しい棚田は、空と海と棚田が夕日に染められ幻想的。
海流の影響で昼間は温暖、夜は冷涼と寒暖の差があり、炊き上がったご飯はつやと張りがあり、粘りと甘みがあります。

【28年産】新潟県 『星峠こしひかり【魚沼産米】』(5kg)

販売価格(税込): 3,980 円

日本有数の豪雪地帯で栄養豊富な湧水と昼夜の寒暖差がつや、こし、粘りと三拍子揃っています。
天水田に育まれる至高の魚沼産コシヒカリ。

【29年産】長野県 『松川村こしひかり【特別栽培米認証取得】』(5kg)

販売価格(税込): 2,880 円

長野県特別栽培米認証取!得天然の鈴虫を保護する環境保全農業を20年以上実践。食味コンテスト金賞米

【29年産】千葉県『川代(かわしろ)こしひかり【天日干し米】』(5kg)

販売価格(税込): 3,480 円

皇室献上米に選ばれた嶺岡山系の棚田で作る「長狭米」

【29年産】石川県 『尊利地こしひかり【天日干し米】』(5kg)

販売価格(税込): 3,480 円

日本の絶景白米千枚田の世話人、堂前助之新さんが作る天日干しこしひかり。