現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
棚田米の販売
棚田米の産地から探す
棚田米の品種から探す
棚田米900gシリーズ
棚田米30kg袋
天日干し
棚田米一覧

 お米以外の関連商品
ご利用ガイド

SSL グローバルサインのサイトシール

棚田米百選について



古くは数百年前より守り継がれ、歌人にも歌われた美しい棚田が危機に瀕しています。全国の棚田生産者は生活のためではなく、先祖伝来の棚田農地を残すために苦心しています。
写真などで映像美を誇る美しい棚田ほど耕作面積が小さく収量が少ない上、形が湾曲しており作業は手作業にたよるしかありません。また販売にかける人手に 乏しいため全国市場に出回ることはめったにありません。
流通量が少ない棚田米を一人でも多くの消費者に知って頂くために、生産者と棚田保全に係るNPO、販売にかかわる米屋が三位一体となり、棚田米を紹介する当サイトを立ち上げました。

(運営目的)
(1)棚田米を食べていただくことで棚田産地を応援していただき、生産者の生産意欲を高めたい。
(2)米を提供する生産者に負担(精米、発送、代金回収、在庫、品質管理など)をかけず、米作りに専念していただく。
(3)中間流通を省き、生産者からは市場に出荷するより高く、消費者へはお買い求めやすい価格で販売する。
(4)生産者の取組みを消費者に、消費者の励ましを生産者に届けることで、相互交流のきっかけを作る。

この機会に少しでも多くの人に棚田を知ってもらい、棚田米を食べてもらい、棚田にたずねてもらえればこれ以上の喜びはありません。(※「棚田米百選」は棚田保全を行なうNPO法人棚田ネットワークの協力のもと同法人会員成川米穀が運営致します。米袋には「棚田応援米」シールが貼られ、商品の売上げの一部がNPO棚田ネットワークを通じて棚田保全活動へ寄付されます。)

成川米穀 成川亮治と棚田との出会い

椹平の棚田12年ほど前、新潟頸城郡の棚田と偶然出会い、その美しさとそこで食べたご飯の味が忘れられず棚田通いが始まりました。
当時は生産者からお米を直接仕入れることは難しかった時代です。棚田に通ううちに棚田がなくなってしまうという危機感を持ちました。次第に米の流通が自由化され、実店舗では現在4カ所の棚田米を販売しておりますが一般の消費者には棚田の認知度は限定的です。

米の生産、流通が大規模集約化に向かう中、棚田米は全く正反対の存在意義を持ちます。棚田は小さいから価値があります。大型機械が入らないため手作業が主になりますが、それゆえ天日干しが行なわれますし、標高が高く気温が低いため害虫の発生による農薬の使用が少なくてすみます。また、小さな棚田は自家用や縁故米が主で、多収のための化学肥料を大量にまく必要はありません。何より身近な人に食べさせるお米ですので安全性にこだわった米が作られています。

棚田米は一番最初に山間から流れ込む水、生き物を育む田んぼ、そして田んぼの一枚一枚特定できる作り手、その環境すべてが限定品です。棚田を外観だけではなく「価値ある米の限定品」を生み出す生産地として消費者に伝え、棚田米を購入してもらい、希少な棚田を販売面からも支援していこうというのが「棚田米百選」の目的です。

棚田産地の交流の深いNPO法人棚田ネットワークの協力をいただき、棚田生産地の米の販売を支援し、棚田の保全につなげて行きたいと思います。「棚田米を食べて、棚田に関心をもってもらい、棚田に足を運んでもらうこと」を願って一生懸命がんばります。貴重な棚田が姿を消してしまう前にそのすばらしさを消費者に伝えていかねばなりません。


店名 棚田米 百選 オンラインショップ
会社名 株式会社 成川米穀
住所 〒210-0014
神奈川県川崎市川崎区貝塚1-12-11
電話番号 0120-41-5818
FAX番号 044-211-8308
メールアドレス order@tanada-mai.net