現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
棚田米の販売
棚田米の産地から探す
棚田米の品種から探す
棚田米900gシリーズ
棚田米30kg袋
天日干し
棚田米一覧

 お米以外の関連商品
ご利用ガイド
商品コード:
44-1HH-1~44-1HH-7

【28年産】大分県 『内成(うちなり)ひのひかり』(5kg)

販売価格(税込):
2,680
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
ひのひかり
九州地方
大分県
内成棚田(大分県別府市)

代表者名:後藤 幸彦

食感(粘り) ★★☆☆☆
栽培安心度 ★★★☆☆
希少性 ★★★☆☆
  • 精米歩合選択:
数量:

石城寺境内の清涼な涌水が潤す棚田

平成27年産米の売上は、内成の神社に寄付いたします。

****************************************
「大神峰神社」修復費用として

金額22,120円(ネットでのお米売上金全額)
****************************************



棚田百選認定地

日本穀物検定協会 平成27年度食味評価(A)認定米




日本屈指の温泉地別府から約20分で訪れることができる。


標高150mから300mぐらいに広がる棚田は平安時代末期から開かれたと伝えられており、現在も耕作されている田んぼが1400枚以上、荒廃し、竹林になったものを含めるともっと増えるでしょう。


南に開かれた斜面に広がり、昼夜の温度差も激しく、美味しいお米という評判の地域です。


石城寺境内の清涼な涌水が棚田を潤します。

「ひのひかり」は、コシヒカリと黄金晴の交配によって生まれた九州を代表する品種です。

食感で粘り・艶はコシヒカリと同等の評価を受け、ほのかな甘味とふっくらした炊きあがりは和食全般によく合います。

■NPO法人棚田ネットワーク・会報「棚田に吹く風」2014年春号の特集「棚田と桜」に紹介されました。
【PDFでご覧いただけます】



内成地区は、全国一の湧水量を誇る別府温泉の奥座敷に点在し、別府市内でも唯一の農業地帯です。歴史は古く鎌倉時代の古文書にも記載されてることからすでに千年前頃から棚田はあったようです。
石積みの美しさが周辺の山々とマッチしており素晴らしい景観となっています。
「日本の棚田百選」にも選ばれています。

<大分の四季 内成棚田の田植え you tube>

 

別府市内成
温泉観光都市別府の裏庭。サル山の高崎山に続く山並みを越えた盆地を埋め尽くす石積みの棚田。修験道場とされる石城寺境内の清涼な涌水が棚田を潤す水源である。

 
わたしがつくっています。 ~私が農作業を出来る間は、しっかり頑張りたい



お名前
後藤 幸彦
ニックネーム
ユキちゃん
お好きな食べ物
特になし
米作り歴
8年
品種名
ヒノヒカリ
栽培方法
一部アイガモによる除草、米ぬかによる除草など、減農薬に努めています。
お米の宣伝
このお米を使ってくれている別府の旅館の仲居さんたちが冷めても美味しいからおにぎりにして持って帰っているという話を、女将さんから聞いています。
また、東京の孫(4歳)の友達が、御飯にはふりかけをかけないと食べれなかったけれども、このお米はそのまま食べてくれ、ベランダから「おいしかったよー」と叫んだと嫁から報告がありました。
棚田の説明
日本屈指の温泉地別府から約20分で来れます。
標高150mから300mぐらいに広がる棚田は平安時代末期から開かれたと伝えられており、現在も耕作されている田んぼが1400枚以上、荒廃し、竹林になったものを含めるともっと増えるでしょう。
南に開かれた斜面に広がり、昼夜の温度差も激しく、美味しいお米という評判の地域です。
棚田を守るために考えていること
私が農作業を出来る間は、しっかり頑張りたいと思いますが、この運動を続けていくためには、やはり経済的に応援していただかないと運動は広がらないように思います。
国内でのフェアトレード的な考え方が、少しでも広がることを願っています。
ちなみに私の友人からは、値上げ交渉が友人からあります。(今年はもうちょっと値段を上げなくても大丈夫かと)こんな人を一人でも増やしたいです。
お薦めの場所
やっぱり、温泉です。別府温泉と一括りに思っていらっしゃる方が多いのですが、2400箇所の源泉があり、それがそれぞれに個性を持っています。
その温泉を別府温泉道で巡られるのもお薦めです。
お薦めイベント
最近始まりました、別府アートマンス、混浴温泉世界でしょうか。
アートに興味のある人達は、食にも興味があるようで、ここで、本物を教えたいと思います。
お薦めの食べもの
温泉を堪能したあとは、「とり天」「別府冷めん」でお腹を満たしていただければと思います。郷土料理といえば、「だんご汁」もお薦めです。
ご飯に合うおかず
福田こんぶ店の 「しょうが昆布」
小さなお店で、手づくりで佃煮を作っています。
でも、地元の卵を使った「たまごかけ御飯」がおいしいですね。

商品名 内成(うちなり)棚田ひのひかり
内容量 5kg
原材料 大分県別府市内成
保存方法 密閉容器で冷蔵庫の野菜室で保存が望ましい。
常温保存の場合は高温多湿や直射日光を避け風通しの良い場所に保存。
米びつの場合は古いお米を使い切り、掃除した後に新しいお米を入れて保存。
販売者 株式会社成川米穀
〒210-0014
神奈川県川崎市川崎区貝塚1-12-11
電話番号 044-233-3690 (代表)

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

*

【28年産】岐阜県 『坂折(さかおり)みねあさひ【天日干し米】』(5kg)

販売価格(税込): 3,480 円

NPO法人坂折棚田保存会が、オーナー制度や地域物産のブランド化など、積極的保全活動をする400年前から築かれたという岐阜きっての歴史ある石積みの絶景棚田。

【28年産】新潟県 『松之山こしひかり【魚沼産米】』(5kg)

販売価格(税込): 3,980 円

棚田がある場所のさらに高地には「21世紀に残したい日本の自然百選」に選ばれたブナ林が保全され、魚沼の中でも標高が高いこの地区は、高温で食味が落ちる年にその実力を発揮します。

【28年産】新潟県 『佐渡岩首こしひかり』 (5kg)

販売価格(税込): 3,480 円

「トキと暮らす郷づくり」による生物多様性保全型農業に取りくんでいます。

【28年産】長野県 『松川村こしひかり【特別栽培米】』(5kg)

販売価格(税込): 2,880 円

安曇野ちひろ美術館の背に広がる西原地区の棚田では北アルプスからの清流を一番先に取り込み、天然の鈴虫が群生する日本有数のすばらしい環境のもと20年前より農薬・化学肥料をぎりぎりまで減らして米作りを行なっています。